猫とひなたぼっこ

スポンサーサイト - --/-- --

trackback (-) | comment (-) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく・・・になりますが。 - 01/26 Mon

trackback (0) | comment (8) | 製作
年末からゆっくりゆっくり作っていた
猫ベッド&ハンモック。

ようやくこれだけできあがりました。

20150122_01.jpg











本当は、クリスマスまでにはお届けしたかったのですが
いろんなことが重なって、昨日発送しました。

シドとノアの保護主様とカッツの命をつないでくださった方へ。


20150120_31.jpg

いつもたくさんの命を助けていただいている方々。
すでに、赤にゃんたちのレスキューが始まっているようです。


とはいえ、今回は赤にゃん物資ではなく
今いる中猫さんへ。

食欲がない子達でもコレなら食べた!と
facebookに記載のあったご飯と一緒に送り出しました。










20150118_03.jpg
今、この子達がこうして我が家でくつろいでくれているのは
助けるための手を差し伸べてくださった方がいるおかげ。

ワタシにできることなどたかがしれてますが。
ちいさな支援でも、数が集まれば大きな支援となる。
そう信じて、数ヶ月に一度という割合ではありますが、
なんらかの物資を送付させていただいています。


支援の形なんてどんな形でもよいと思うのです。

ワタシのように実際に支援物資を送るのもひとつ。

ほかにも、愛猫のためのグッズを
売り上げから支援にまわされている方のサイトから
購入するのもひとつ。

譲渡がスムーズに行えるように情報提供の場を作るコトだって
支援につながると思います。

そして、最大の支援は
つないだ命を最後まで見守り続けること。

それが、命をつないでいただいた方への
最大の恩返しとなるから。

癒しをくれている彼らへ
ワタシができる最低限のことだから。


命を迎える方へ・・・
ぜひ、最後まで見守る覚悟をもって
迎えてください。
迎えた子が子どもを生むことになったとき
その子を含めて見守ることができないのなら
ちゃんと避妊・去勢をしてあげてください。
自然の摂理に反していると思われるかもしれませんが、
せっかく生をうけた命を保健所に持ち込むことの方が
生んだ親への負担も大きいのです。
ましてや生もうとしている子ごと手放すなんて言語道断です。

ペットとはいえ、命です。
どんな経緯であれ引き受けた命ならば
最後まで見守りましょう。
自分のできる範囲で。

その覚悟がないのなら、
一緒に暮らすべきではないのです。

ここ数年、いろんな方のサイトを拝見して
ワタシが最近肝に銘じていることです。









にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!








スポンサーサイト

チクチク、カタカタ♪ - 12/03 Wed

trackback (0) | comment (6) | 製作
今日はお休みだったので、
いただきものの生地で
こんなものを作ってみました。

20141203_01.jpg

そう。
首輪です♪


ワタシが勤めている部署は
皆さん、猫と暮らしていて。






20141203_02.jpg
そのうちの1ニャンのお名前が「さくら」ちゃん。
なので桜の花のモチーフをつけてみました。

でも、この桜の花が難関で・・・
試行錯誤している時間を含めて桜の花だけで
製作に3時間近くかかっちゃって。

初めてこういったモチーフを作りましたが。
いや~~~難しいwww



ちなみに。
さくらちゃんは公園で暮らしていた子だったそうで、
今年の夏頃、保護団体から引き取られました。
丁度、うちがカッツ閣下を
引き取った頃だったように記憶しています。

ご主人様がさくらちゃんにメロメロだそうで。
猫グッズをお店で選んでは
ホクホク顔で買っていらっしゃるそうです。

たくさんの猫グッズに囲まれて。
さくらちゃん、大の字で寝ることができるほど
くつろいでいるのだとか♪

首輪・・・
ご主人様に気に入っていただけるといいなぁ・・・




20141203_21.jpg
本日のカッツ閣下。
最近、1階でのお気に入りの場所。

この座椅子。
みんなによく爪とぎされてますw

カッツ閣下は・・・
お尻がどんどん落ちていくんですが・・・
そんなこと気にせず、一心不乱に爪といでますwww








20141203_32.jpg
こんな風に覗き込んでも大丈夫w










20141203_38.jpg
あたり前にこんな姿がみれます(≧▽≦)



昨日から、また福岡とっても寒くなっています。

さくらちゃんのお話をしていたときにママさんが
「さくらがね。大の字で寝てるんよ。(中略)
 たまたまね。彼女が人懐こい性格だったから
 公園で保護活動してる人に見つけてもらってね。
 避妊もしてもらってね。
 うちにこれたんだよね~。
 もしかしたら、今もこんな寒い中、
 公園で隠れて暮らしてたのかもしれないんよね・・・」
と話されたのが印象的でした。


我が家の子でいえば・・・

シド君は保護されていなければ
今頃、生粋の野良っことして
生きのびていることができたかな?

の~たんは、保護されたときの状態から察するに
お空にいたかも?

カッツ閣下は、誰かが手を上げなければ
保健所で殺処分となり、お空で暮らしていたことでしょう。



どこで生きても猫生。

シドくんやの~たんは元が野良の子だから
我が家に来たのが本当に幸せなのか・・・
という疑問はぬぐえません。

ただ・・・
人によって生死の選択がなされたカッツ閣下だけは。
間違いなく我が家に迎えたことで幸せになったと思いたい。

いまも、うたた寝をするパパにゃ~の胸の上で
幸せそうなお顔で寝ているカッツ閣下をみると
そう、思います。







にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!



今回は・・・作成過程のご紹介 - 10/29 Wed

trackback (0) | comment (6) | 製作
ワタシはFC2のアクセス解析を使ってみたりしてますが・・・
よく分かりませんw

ただ、検索していただくワードに「猫ベッド 作り方」で
このブログにたどり着いてくださっている方が
けっこういらっしゃるので、今回作る猫ざぶの作成過程をご紹介♪


今回はいつもの猫ざぶの縁の部分をほんの気持ち高くしたかったので
こんな型紙を作ってみました。

あ・・・
最初に申し上げておきますが
素人のワタシが試行錯誤している段階のもののご紹介なので
その辺をご了承いただけたらと思います。


20141029_01.png







20141029_02.jpg
今回使う生地にチャコで印をつけていきます。






20141029_03.jpg
フリースやモコモコ素材はちゃこで印をつけられないので
私の場合、上記のようにまち針でとめて、
外側1cmを目分量で切ってます(^_^;)







20141029_04.jpg
チャコで印をつけたところをアイロンがけしていきます。

というのも、表に返してからも縫うので印が分かるようにです。
(表にチャコを残したくないので、私はこうしています)







20141029_05.jpg
中表にしてあわせます。

今回は初の試みで
4方向から綿を入れたらどうなるかを試したかったので
赤い線のところをまず縫い合わせました。

ワタシの場合、ミシンの縁かがり縫いをするための部品が
なくなっているので、補強のために再度5mm外側を同じように縫っています。







20141029_06.jpg
表に返して、真ん中の四角の部分を
綿入れスペースを残して縫います。

前の工程で縫い合わせた赤の部分を写真のように
5mmほどの位置で縫います。
(縫い目がガタガタなのは見なかったことに~w)







20141029_07.jpg
縁を高くするために角から2cmのところを縫い合わせるのですが、
モコモコ生地がすべるので、
固定のためにアイロンで印をつけたところを一度縫い合わせます。

このときにさらに縫ったところが重なるようにして
縫い合わせておくべきだったのですが、
その工程をすっ飛ばしてしまいましたw






なぜなら・・・
20141029_08.jpg
この方が気になってしょうがなかったから(;´∀`)








20141029_09.jpg
縫い合わせたら、綿をつめます。
まずは真ん中の部分にお好みで~♪







20141029_10.jpg
真ん中の綿入れ口部分を縫い合わせます。

前の段階で、綿を詰めすぎると縫い合わせるのがちと大変になります。







20141029_11.jpg
縁の部分にお好みで綿を詰めます。
このときもたくさん詰めすぎたら縫い合わせるのが大変です。

ちなみに縫い合わせるときは
縫い口部分の綿を押し込んで縫うところから1cmほど内側を
写真のようにまち針でとめて縫うとほんのちょっと縫いやすくなります。

縫い終わったら綿を外側から調整すると良いです。





20141029_12.jpg
今回は⑦の過程で1つ縫い合わせる工程をすっ飛ばしましたので
写真のように角っこを合わせて縫ってみました。







20141029_13.jpg
とりあえずできあがり~ヽ(・∀・)ノ

気持~~ち、縁が高くなりました!
形はちといびつですけどね~(^▽^;

今回の試み。
縁4箇所から綿を入れるのはとても楽チンだけど、
綿を入れる入り口を縫い合わせるのがすこぶるめんどくさい!!

これが今回の反省点でした。




ちなみに・・・
純粋に猫ざぶなら、綿入れ口は外側と中央の部分と
それぞれ1箇所ずつ開けておいて、
綿を詰めた後に縫い合わせればOK。








20141029_14.jpg
カッツ閣下が寝るとこんな感じ~



ワタシが猫ざぶや猫ベッドを作り始めたのは
の~たんの粗相がきっかけでした。

そして、ワタシが猫ベッドをつくることができるようになったのは
こちらのサイトにめぐり合えたから。

毬屋雷蔵堂

ご自身でも猫の保護主をなさりながら、
ベッドの売り上げの70%を
個人で保護活動をなさっている方に寄付なさっていらっしゃいます。

仲間を募るために、ベッドの作り方を公開なさっていて
その作り方をみて作っていくうちに、ワタシ自身も試行錯誤して
いろんな形のベッドや猫ざぶに挑戦するようになりました。
(失敗もよくありますけど~)

ワタシ自身はミシンの扱いが決して上手な方ではないので
売り物にはできないけれど、保護主さんに使っていただけたらと
ときどき、大量に作ってはお届けさせていただいてます。
(ご迷惑かもしれませんが(p・Д・;)アセ)


お時間がありましたら
ぜひぜひ、1度作ってみませんか?

楽しいですよ~ヽ(*´∀`)ノ








にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!



でっきあがり~(*^▽^*) - 05/27 Tue

trackback (0) | comment (3) | 製作
メロンパンは一度、トースターで焼いてから
少し冷やして食べるとカリカリで中はふわっとして
おいし~なぁと思う、ちゃままです。
20140527_44.jpg
本日のお昼ご飯のひとつ。
チョコチップメロンパン♪






合間合間にチクチク、カタカタやって
ベッド6つににゃんもっく6つ出来上がりました~。
20140527_37.jpg
今回は、今まで作ってきたベッドやにゃんもっくなどの
ハギレと追加した布を使ったので
大きさもバラバラになってしまいました。


時間が出来次第、お届けにうかがえればなぁと思います。











20140516_70.jpg
隙あらば座椅子に座っている人の足に座ろうとするシド君。
座っている人は誰でも良いのですw

「座椅子+人=心地よい」のだそうです(*^▽^*)







20140518_218.jpg
暑くなってきたので、昼間の遊ぶ時間が短くなってきたノア様。
夏を前に食欲が戻ってきてくれてほっとしています。

昨日、公園で昼食をとった際
木の下で食べたのですが、
それ以降、あごから首にかけて
かゆいったらありゃしない(>_<)

何かにまけたかなぁ・・・
明日には治ってるといいなぁ・・・


にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!





《急募》余命宣告のおばあちゃんの飼い猫、里親募集!

 猫ちゃんたちのリストは↓
 「福岡市東区猫14頭・写真リスト」


《募集中》北九州猫さん、里親募集!
 北九州の猫さんの一覧はコチラから
 (写真をクリックするとお問い合わせ先がご覧いただけます。
 まだ保護中の子もいるようです。)



気になったにゃんこの写真をクリックすると
応募方法や連絡先などの詳細の記載があります。

にゃんことまったり暮らしたい方には
大人猫さんはお勧めですよ(*^▽^*)



思いのほか・・・ - 05/12 Mon

trackback (0) | comment (2) | 製作
時間がかかりましたが、できあがりました!

2組のベビー布団用シーツ。
20140511_16.jpg
妹が持ってきた布地の種類がいろいろだったので
手間取りました(^_^;


上手にミシンを使いこなすことができていないは、
測り間違いはするはで、縫ってはほどきを繰り返し・・・




20140511_22.jpg

縫い方も、終わり近くになって
「ああすればよかった・・・ こうすればよかった・・・」
の後悔ばかりですが。


ともあれ完成してほっとしています。



20140511_25.jpg

掛け布団用のシーツの肌に当たる部分は
やわらかいニット地を使用しているので
肌ざわりがよいです。

姪っ子が気に入ってくれることを願います!




その合間にこんなのも。
20140506_03.jpg
ゆなゆなの水筒カバー。

水筒カバーだけが壊れまして。
新しいのを買ってもよいのですが、
水筒自体は使えるし、もったいないと思いまして。
見よう見まねでつくったら
若干、失敗した部分もありますが
とりあえず使用可能なものに。






20140511_32.jpg

ゆなゆなもなにやらゴソゴソやてるなぁと思っておりましたら
「ねこのきもち」に掲載されていた写真をモデルに
こんな絵を描いておりました。

どうも耳のピンクの部分の色がうまく塗れなかったらしく
「刺身にしかならん!!」
とブツブツ・・・

ワタシ的には小学生にして
油絵チックな色の塗り方をしている娘が
すごいなぁと思ってるのです。 ←親ばかですなw






20140511_27.jpg
パパにゃ~の週末は、車のカタログをみてウハウハし。
晩酌後にの~たんとこたつでオヤスミになっておりました。
(ワタシが寒がりなので、まだコタツをかたづけてないです^^;)





一方・・・
20140511_28.jpg
シド君は、掃除機をかけていたパパにゃ~が怖かったらしく
1階に下りてくることができず、2階でブーたれておりました(*^▽^*)






さて、今度はゆなゆな画伯に
20140511_89.jpg
このセクシーの~たんの絵をお願いしてみようかなぁ♪





にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!





《急募》余命宣告のおばあちゃんの飼い猫、里親募集!

 猫ちゃんたちのリストは↓
 「福岡市東区猫12頭・写真リスト」
    現在、4ニャンがトライアル中(もしくは決定)!
    
 現在、猫たちは預かりさんのお宅へ移動されたそうです。
  

 お問い合わせは「猫 Café  MOCA」まで。

 応募フォームは各猫の詳細ページをご覧ください。



《募集中》北九州猫さん、里親募集!
 北九州の猫さんの一覧はコチラから
 (写真をクリックするとお問い合わせ先がご覧いただけます。
 まだ保護中の子もいるようです。)



 【保護主様のブログで紹介があっているページへのリンク】
  現在の様子や詳細が掲載されています。

            
 ・カオパン2号・ウニ・リコリス・・・「NO CAT NO LIFE
            TOPページのプロフィールから詳細へ飛べます。
            輪ちゃんとサフランちゃんは一緒にトライアル決定だそうです♪

 ・凪・牡蠣・・・「No dog No life 福岡コーギーレスキュー
            リンク先は主に牡蠣ちゃんの様子です。

 ・日和・・・「毎日ほっこり」
  


福岡県で猫さんとの暮らしをお考えの方、
ぜひ、ご検討くださいね~~~!!



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。