猫とひなたぼっこ

はじまりました。 - 01/09 Mon

trackback (0) | comment (5) | にゃんこ(日常)
新年が始まってから明日で10日目。

大変遅くなりましたが・・・
皆様、あけましておめでとうございます。


IMG_2571.jpg

年末はワタシの実家で過ごし、
年明け早々、主人の実家へ移動。

熊本地震の影響で高速が片側通行で、
どの程度、車で過ごすことになるか分からなかったので
今回はニャンズをお留守番させての帰省となりました。

車で飲まず食わずの緊張状態を何時間も過ごすより
家で過ごした方がよいと思われたので。




IMG_2575.jpg

ご飯はそもそも自動給餌器を使用しているため
満タンにしておけばOK。

水も普段から多めに準備しているので何とかなる。

問題はトイレ。
きれい好きのニャンズの皆様ですから。

とりあえずトイレを増やして。

エアコンはつけっぱなしにしてるけど、
何かあったらいけないので、
防寒用の毛布やカーペットを粗相覚悟で準備して。

初の2泊3日をお留守番してもらいました。




IMG_2553.jpg

本来ならば、ペットシッターさんをお願いしたり、
近くに住む両親に様子を見てもらうように
お願いすべきかもしれませんが。

そもそも、今回の帰省も主人の仕事の関係で
ギリギリまで帰省できるか分からなかった為
ペットシッターさんをお願いすることもできず。

ワタシの両親に様子を見てもらうにしても
猫があまり得意でない母に様子を見てもらったときに
カッツが脱走しやしないかが心配で(;´Д`)

もともと動物が嫌いなわけではない母ですが。
猫はどうも苦手らしく。

ただ、今回の帰省について話したときに、
自ら「様子を見に行こうか?」と申し出てくれたので。
我が家に来た際は、ニャンズと触れ合っていただこうかと
思っております。



IMG_2565.jpg

ちなみにニャンズだけのお留守番は、誰かが吐くこともなく。

床におちたカーペットに粗相があったものの
ニャンズたち的には「あっ、いたの?」くらいのお出迎え(^▽^;

普段から、仕事に行く日はほぼ猫部屋で過ごす彼らですから
いつもと変わらず過ごしてくれたようです。

帰省中は心配しましたが、
連れて帰ったときよりも状態が良かったのでほっとしています。







IMG_2606.jpg

仔猫たちが卒業して更新頻度がかなり落ちております当ブログ。
本年は、以前のように・・・までは行かないかもしれませんが(←すでに弱気^_^;
ほんの少しココロに余裕を持って、ブログを更新したり、
趣味を頑張ったり、子どものこと、旦那さんのこと、ニャンズのことに
目を向けていければなぁと思っています。


どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます!










にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!





スポンサーサイト

comment

管理人のみ閲覧できます : @
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2017/01/10 Tue 13:31:24
: きらちろママ @-
あけましておめでとうございます
ニャンズお留守番の帰省は、いろいろご心配だったと思いますが、猫は家にいるときが一番落ち着くと思いますよ。
外出しなれた猫さんもいるようですが、昔から「猫は家に付く」と言われるくらいですから。
元気にお出迎えしてもらえてよかったですね。
今年もニャンズが健やかに暮らせる一年でありますように!
2017/01/10 Tue 16:53:13 URL
: ちゃまま @-
> きらちろママ様

あけましておめでとうございます。

ニャンズお留守番の帰省も心配だらけですが、ニャンズを連れての帰省も心配だらけで。
今回、お留守番の方が負担が少ないなぁと本当に実感しました。
これから年齢を重ねていけば無理をさせることもできないと思ってましたので、
いろいろ考える良い機会でした。

昨年もたくさん勇気付けていただき、またいろいろ教えていただいたり温かいお言葉を頂いたり、
本当にありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願いします。
2017/01/10 Tue 23:52:17 URL
: みかん @-
あけましておめでとうございます。
にゃんずお留守番で帰省されてたんですね。
でも、猫は2~3日だと以外に平気らしいですね。
それはわかっているんですが、心配で1にゃんでお留守番はさせたことないんです。
連れていくのも心配、置いていくのも心配。
そういうものですよね。

今年もよい年になりますように。
2017/01/12 Thu 19:02:11 URL
: ちゃまま @-
> みかん様

あけましておめでとうございます!

今まではお留守番を2日もさせるのにかなり抵抗があったので、
実家に連れて帰ってましたが、
今回の様子を見る限り、彼らにとってはお留守番の方が良かったみたいです。
でも、やっぱり心配なので、次回に備えて実家の母に猫たちに慣れて貰おうと思います。

2017/01/13 Fri 12:31:42 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック