猫とひなたぼっこ

スポンサーサイト - --/-- --

trackback (-) | comment (-) | スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の体重測定 - 01/31 Tue

trackback (0) | comment (-) | にゃんこ(体調)
なんとか1月最後の日に間に合いました(;´Д`)


1月の体重測定は、12月と変わらず、

シド:5.4kg
ノア:4.4kg
カッツ:4.2kg

となりました。

見た目に一番スレンダーになったのはの~たん。
毛艶が増したのはシド君。
動きが良くなったのはカッツ。

3ニャンともダイエットをしたからか、
仔猫たちが旅立って遠慮する必要がなくなったからか
今年は一段と運動会が激しいです(^▽^;








そこで、猫部屋の模様替えをしました。

ず~っと気になっていた
 ①キャットタワーのツッパリが弱くなっている
 ②自動給餌器の位置を高くしたい
 ③クローゼットを開けやすくしたい
という3点を改善すべく、断捨離と配置転換をした次第です。


IMG_3026.jpg

キャットタワーを新しくしようかとも思ったのですが、
変化が嫌いなニャンコさんの気質を考え、
まずは配置転換に慣れていただいてからと
今まで使っていたキャットタワーを一部分解。

お外の観察が好きなの~たんのために
小窓がのぞける位置に配置。







IMG_3021.jpg

自動給餌器は今までメタルラックの対面に置いていた机を移動して
上に配置しました。

今までの位置はトイレと出入りのドアの間にあって
ニャンコ的にも不愉快だろうし落ち着かないだろうなぁと
気にはなっていたんですが。
なかなかいい場所を思いつかなくて。

ようやく地べたではなく、上に置けばいいんだという
結論に達した次第です。

移動して数日は、給餌器の音がしても
 自動給餌器=机の上
と認識できてませんでしたが、
2週間たってようやく配置に慣れてきたようです。

もう少し、この配置に慣れてきたら
そのうち新しいキャットタワーにしてあげたいなぁと思っています。



今週末、旦那さん方の父母が来福します。
目的は、娘のブラスバンド部の発表会です。
そのため、年末できなかった大掃除を新年早々やってます(^▽^;
果たして間に合うことやら・・・。
とりあえず2組のお布団が敷けるスペースの確保したいと
断捨離に励むこととします。

※コメントを頂いてもお返しできそうにないので
 コメント欄はしばらく閉じさせていただきますね



にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!





はじまりました。 - 01/09 Mon

trackback (0) | comment (5) | にゃんこ(日常)
新年が始まってから明日で10日目。

大変遅くなりましたが・・・
皆様、あけましておめでとうございます。


IMG_2571.jpg

年末はワタシの実家で過ごし、
年明け早々、主人の実家へ移動。

熊本地震の影響で高速が片側通行で、
どの程度、車で過ごすことになるか分からなかったので
今回はニャンズをお留守番させての帰省となりました。

車で飲まず食わずの緊張状態を何時間も過ごすより
家で過ごした方がよいと思われたので。




IMG_2575.jpg

ご飯はそもそも自動給餌器を使用しているため
満タンにしておけばOK。

水も普段から多めに準備しているので何とかなる。

問題はトイレ。
きれい好きのニャンズの皆様ですから。

とりあえずトイレを増やして。

エアコンはつけっぱなしにしてるけど、
何かあったらいけないので、
防寒用の毛布やカーペットを粗相覚悟で準備して。

初の2泊3日をお留守番してもらいました。




IMG_2553.jpg

本来ならば、ペットシッターさんをお願いしたり、
近くに住む両親に様子を見てもらうように
お願いすべきかもしれませんが。

そもそも、今回の帰省も主人の仕事の関係で
ギリギリまで帰省できるか分からなかった為
ペットシッターさんをお願いすることもできず。

ワタシの両親に様子を見てもらうにしても
猫があまり得意でない母に様子を見てもらったときに
カッツが脱走しやしないかが心配で(;´Д`)

もともと動物が嫌いなわけではない母ですが。
猫はどうも苦手らしく。

ただ、今回の帰省について話したときに、
自ら「様子を見に行こうか?」と申し出てくれたので。
我が家に来た際は、ニャンズと触れ合っていただこうかと
思っております。



IMG_2565.jpg

ちなみにニャンズだけのお留守番は、誰かが吐くこともなく。

床におちたカーペットに粗相があったものの
ニャンズたち的には「あっ、いたの?」くらいのお出迎え(^▽^;

普段から、仕事に行く日はほぼ猫部屋で過ごす彼らですから
いつもと変わらず過ごしてくれたようです。

帰省中は心配しましたが、
連れて帰ったときよりも状態が良かったのでほっとしています。







IMG_2606.jpg

仔猫たちが卒業して更新頻度がかなり落ちております当ブログ。
本年は、以前のように・・・までは行かないかもしれませんが(←すでに弱気^_^;
ほんの少しココロに余裕を持って、ブログを更新したり、
趣味を頑張ったり、子どものこと、旦那さんのこと、ニャンズのことに
目を向けていければなぁと思っています。


どうぞ、本年もよろしくお願い申し上げます!










にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!





今年も一年ありがとうございました! - 12/31 Sat

trackback (0) | comment (0) | にゃんこ(日常)
今年も残すところあと数分。

2016年もいろんなことがあった一年でした。

仔猫たちの譲渡。
たくさんの方にお力添えを頂いて、
無事、みんな旅立つことができました。

家の周辺のママ猫たちの避妊手術。
いろいろ思うところはありますが、
仔猫の声を聞くことはなかったので
よかったのだと思います。

娘は、小学校を卒業して中学校へ進学。
吹奏楽部に入り、クラスでは1学期に学級委員を務め
様々な問題にぶちあたりながら1歩ずつ成長中。

そんな娘へのプレゼント。
     ↓
20161223_02.jpg
トロンボーンです。

3年分の誕生日プレゼントと
3年分のクリスマスプレゼントということで(笑

大人になっても使える楽器なので
これからも大事に使っていって欲しいなと思います。







IMG_2705.jpg
例年であれば、冬になると体調を崩していたシド君。

今年の冬は、仔猫たちのパワーをもらって
食欲不振と下痢&血便になることなく
1年を過ごすことができました。

仔猫たちが旅立った今。
ちょっとドキドキしていますが、
来年も元気に過ごして欲しいなぁと思います。






IMG_2672.jpg

今年のカッツは面倒見のいいお兄さんになったかと思えば、
只今、甘えん坊MAXな弟に逆戻りしております(*^▽^*)

とにかく人の後ろを追いかけフミフミ。
だれかが座れば、そのお膝を陣取って
今までは娘にしかゴロゴロ言わなかったのに
ワタシや旦那さんにまでゴロゴロ言ってます。






IMG_2686.jpg
の~たんは・・・
いつ見てもかわいいの~たんw

ツンとデレをちゃんと使い分け、
お世話係のココロを鷲掴み♪

仔猫にはときに厳しく、ときに優しく。
指導係を務めてくれました。

カッツとの距離も年々、近づいてきていて
嬉しい限りです。





さぁ。
残すところ5分をきりました。

最後に「虹」
20161223_01.jpg

皆様にとって、来年が良い一年でありますようにヽ(*´∀`)ノ













にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!





学ぶこと。 - 12/20 Tue

trackback (0) | comment (3) | その他
以前からブログで交流させていただいてた方に
本日お目にかかることができました。

ひょんなことからご近所様であることが発覚。
近くの公園で待ち合わせをしてお会いしたのですが
あいにくの雨。
ほんの少しお話して今日のところはお別れしたのですが。

ブログの印象と実際にお会いした印象が違っていて。
例えるなら・・・
甘酸っぱいベリー系のジャムの入った真っ白な甘いマシュマロ。

ブログを拝見した印象ではバリバリのキャリアウーマン的な女性を
勝手に想像していたのですが、
お会いしたら、ほんわかあったかい、とっても柔らかい印象の方でした。

きっとお相手の方も想像していた私と実際のワタシは
かなり違ったことでしょうww





IMG_2577.jpg

最近は、空を眺めながら移動することが多いです。

というのも、リハビリでジョギングしなくてはならないのですが
なかなかそんな時間が取れないワタシは
通勤や通院の際にジョギング&ウォーキングをしてたりします。

自転車で移動だと空を眺める余裕なんて無いんですが。
・・・まぁ、眺めてたら事故りますねw










IMG_2578.jpg

おかげで、時々
「空からの贈り物」
とも思える素敵な風景に出会えます。

なかなか写真でうまく撮影することはできないのですが。

こういった風景に出会えると
その日の嫌な事が吹っ飛ぶから不思議です。
んでもって、ココロがホクホクして幸せになれますよね♪










IMG_2532.jpg

出会えた人だったり、物だったり、風景だったり。
それをどう感じるかはその時の感じる人次第。

同じ事象でもその物事にぶち当たったときの心持次第で
良いことにも悪いことにも捉えることができるものです。

只今、旦那さんも娘もいろんな壁にぶち当たっております。
旦那さんの場合は本人の心持ちというよりは
周辺の追い込みが半端ないゆえ、
余裕がないのだということは重々理解しているつもりですが
それでも理解を超えることがあります。
本人もそれを自覚しているようですのでできる限り穏便にと思ってますが、
ワタシにも余裕が無かったりすることが多々あり、
反省することが増えています。







IMG_2534.jpg

娘もお年頃を迎えました。
多少の反抗期はあるものの、良好な母娘関係を築けているかと思います。
ですが、お友達のなかにはご両親と
すれ違ってしまっている子もいるようです。
どこまで見守り、どこで手を差し伸べるのか。
わが子もですが、わが子の友人もできれば楽しい中学生活を送って欲しくて。
そのためにワタシにできることが何かあるのか?
ちょっと考えてしまっております。









IMG_2650.jpg

ワタシの手は小さく。
できることも限られていて。

それでもきっと何らかの意味があって
ワタシは生きている。

誰かと比べるのではなく。
できることをワタシのペースで進めていけばいい。

と・・・言い聞かせて、
焦って娘や旦那さんに八つ当たりしないように。
(なんて言いつつ、八つ当たりしてたりすることもありますが(;´Д`))


そう思えるのはニャンズと暮らしたおかげ。
シドもノアもカッツも。
人間のようにゴチャゴチャとこねくり回して考えることなく、
ただ純粋に毎日を生きてます。

そんな彼らに学ぶことは多いなぁと
実感している今日この頃です。





気になるものたち。 - 12/10 Sat

trackback (0) | comment (5) | にゃんこ(日常)
「うちの猫たち・ドジョウたち。」様で紹介されていた衝撃の商品、コレ。

161210_01.jpg

娘が食べたい!
というので、近所のスーパーで購入してきました。

早速、調理開始・・・といっても
お湯入れて、混ぜるだけですけどね(^▽^;








IMG_2529.jpg
出来上がりw

というわけで早速食べてみる。

・・・
・・・
・・・


あくまで個人的な感想です。
ショートケーキではありません。
バニラの香りがするみたらし団子の塩がきつめ版。

焼きそばという概念をとっぱらって食べれば、
こういう食べ物だと肯定できると思いますが。

ほぼ食べきった娘いわく
「最初はおいしかったけど、、後半吐きそうになった」
とのこと。

量を食べるものではないらしいです。






IMG_2530.jpg

ワタシはというとコレを試してみました。
福岡づくりと熊本づくり


正直、なにが違うか分からんかったとですが。

旦那に指摘されて気づく。

熊本づくりの缶の左下。
「福岡工場製造」
って書いてある(゜▽゜;ノ)ノ

であるならば。
味の違いはさほどないよなぁ(TωT)





さて、本日の猫さま方。
IMG_2462.jpg

朝4時からかちゅの介が「わんわ~ん」と呼び始めましたので
猫部屋でアラームがなるまで過ごしました。

5時に自動給餌器からご飯がでたので猫さま方は食事。
その間に仰向けになったところ、
スネの上ににシドくん、太ももの上にかちゅの介、左脇にの~たん
と陣取られまして身動きとれず。
そのまま1時間、眠れてしまうワタシは立派に猫ばか道まっしぐら。










IMG_2459.jpg

かちゅの介は最近、特に甘えんぼさん。
なんのスイッチが入ったのか定かではありませんが、
とにかく、「人」と一緒にいたいらしい。

でも、そのスイッチが入る時間帯がナゾ。

できれば明け方だけは避けていただきたいものです。









IMG_2434.jpg
最後はの~たん。

夏の間はなりを潜めていた粗相。

久々にやってしまったようです。

というわけで、本日、毛布を洗濯しました。
まぁ、おうちで洗えるものだから良いのです。

ただ・・・彼女の機嫌を損ねるようなことしたかしら??

そこのところが気になるちゃままでした。








にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。