FC2ブログ

猫とひなたぼっこ

ARTICLE PAGE

盛りだくさん

さて・・・どうしたものかと思案していた件。


20160221_05.jpg

結局のところ、お外にお帰りいただくことにしました。
少し早いですが、2回目のレボリューションをつけて。





というのも、
20160221_28.jpg
ストレスからくる舐め崩しがひどくなっていったから。

胸のあたり。
やってきたときはこんなになってなかったのですが、
1週間我が家にいただけでこの状態(。´Д⊂)

もともと、左には傷があって、斜めに毛が抜け赤くなってましたが
右側へ範囲を拡大して行ってます。

布越しに触れても、じかに手で触れません。
まして、おなか側なんて布越しでも触れませんし。
服を着せることも無理です。

というわけで、傷がこれ以上広がらないうちに
気持ちのよいお天気の日にお外にお戻りいただきました。

ワタシの考えが甘かったんだなぁと。
彼女には大変申し訳なく思います。

お外に戻ってからもこの場所に来て
ひとしきりお話をしに来てくれていますので、
2週間後になんとかレボリューションをつけることができるよう
考えようと思います。


この子がいる間に捕獲しようと思っていたペコ・ポコのお母さん。
きっと、どちらかの子が捕まる瞬間を見たのでしょうね。
ご飯を食べにきたものの、捕獲器には入ってくれませんでした。

長期戦になりそうです(T▽T)





さて。
いちごさん。
遊んでいるじゃらしに血が(゜▽゜;ノ)ノ
20160222_1.jpg
あっ!!








20160222_2.jpg
よいちょっと、こうやって隠して・・・







20160222_3.jpg
舐めれば消えるでしゅ♪




あの・・・(^▽^;
そこは血、ついてないですよ。






というわけで、お口を確認したところ
右の乳歯が抜けてました!
近くを探してみると、抜けた歯を発見。

20160222_4.jpg
小さいので、ピントがあいませんね。


先住3ニャンは歯が生え変わってから我が家にきたので
ちょっとした感動をいただけましたヽ(*´∀`)ノ

人でも猫でも成長の瞬間に立ち会えるのはとても嬉しいものですね。







さて。
2週間前に出していたいちごの便検査の結果がでました。
20160222_5.jpg


心配していた「ジアルジア」や「トリコモナス」は陰性でしたが、
猫コロナウイルスが陽性となりました。

このウイルス自体は感染していても普通に暮らしている子が多いそうで。
弱毒性で症状がでることも稀のようなので、
一緒に暮らしているお世話係も気づきにくいそうです。

ただ・・・このウイルスが変異して起こるのが強毒性のFIP。
ごく稀に変異することがあるのだそう。
その変異のメカニズムは今のところ解明されていないのだとか。

要因のひとつとして考えられている中に
 ・多頭飼いによる猫のストレス
だったり
 ・避妊・去勢手術によるストレス
だったりも考えられるそうで。

そこで念のため、いちごの募集は避妊手術が完了して
しばし経過を観察してから再開しようと思います。



そうそう。
血便は便検査に便を出して2,3日後にピタッと止まりました。

ご飯は、うちの子たちがもとから食べていた
「ニュートロナチュラルチョイス 穀物フリーアダルトダックorサーモン」
で、落ち着いたようです。






20160221_64.jpg
すぴぴぴ・・・

よく遊び、よく食べ、よく寝るいちご。
鼻水がたれるのは止まりましたが、くしゃみがまだ残ってます。
でも、少しずつ改善してますので、
これから、ゆっくり体調を整えていこうね!











にほんブログ村 猫ブログへ
ご訪問いただきありがとうございました!



スポンサーサイト



4 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/23 (Tue) 02:05 | REPLY |   

なっつばー  

ごろごろ、すりすりしてて気持ち良さそうですね。
この仔にはこの仔の暮らしがあるんですね。
でも、こうして頼って来てくれるのは嬉しいことです。
良かったなぁ。
ちゃんと頼れる人だって分かってくれて。(^^♪

2016/02/23 (Tue) 23:16 | REPLY |   

ちゃまま  

> なっつばー様

お外に戻った彼女は本当にのびのびしていて。
1にゃん1にゃんに合った暮らしがあるんだなぁと実感しました。
また、一から信頼を回復しないとですが、
とりあえず呼べばご飯をくれる人程度に認識してもらってるようです。
野良さんにしては頼ってくれているのだと思いますので
つかず離れずでお世話していけたらなぁと思っています。

2016/02/24 (Wed) 22:35 | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/02/25 (Thu) 22:26 | REPLY |   

Leave a comment