猫とひなたぼっこ

ARTICLE PAGE

暑いので・・・

シャンプーの日にしてみましたw

2ニャンにとっては

なんて迷惑な!!


ってな感じでしょうが・・・




●ノアの場合
20130713_220.jpg
「さぁ~、なんでしょうね~」
あくまでとぼけますw





20130713_222.jpg
「あらっ。気づいちゃいましたか^▽^;」





20130713_240.jpg
の~たんは、泡風呂状態の時だけ、
おとなし~くしていてくれます。






20130713_262.jpg
「今日はドライヤーなしですよ~」

の~たんはドライヤーが大嫌いなのですが!
ゆなゆながドライヤーをかけているのを見るのは趣味です(笑
怖いもの見たさというやつですかね・・・





●シドの場合
20130713_275.jpg
「ここはニャンズ温泉です~」






20130713_287.jpg
「サービスでお背中お流ししま~す♪」

シドは
何が起きているか理解される前に
全てを終わらせることができるよう
超特急で事を進めます。

彼に本気で抵抗されると、
ワタシじゃ手に負えないでしょうから^^;
(今まで本気で抵抗されたのは、
 初めてのシャンプータオルの時くらいです)






お部屋に戻ると・・・
20130713_295.jpg






20130713_296.jpg
ゆなゆなが、歌いながら写真をとっておりましたw






全てを悟ったシド・・・
20130713_304.jpg
拗ねてます(苦笑





このお方は
20130713_300.jpg
とてもお怒り中(ToT)


人間の子育てもそうですが、
こどもの好きなこと、気持ちの良いことばかりをしてあげるだけが
親の役目ではないのです。

ときには
こどものために「嫌われるよなぁ~」と思うことも
あえてやらなくてはならない時
言わなくてはならない時ってのがあります。

でも、こどもに対して親の愛情が届いていれば
こどもはちゃんとわかってくれている。

ゆなゆなに教えてもらいました。

きっとニャンズも同じ。
どんなに君らが嫌いなシャンプーや歯磨きをしたって
ワタシの愛情は届いているはず・・・
そう信じたい・・・
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment