FC2ブログ

猫とひなたぼっこ

ARTICLE PAGE

模様替えとケガと・・・

この家に住み始めてもうすぐ6年が経過しようとしている今日この頃。

模様替えをしてみたくなりました。

でも、いきなりいろんなところを変えることは無理ですし。
ニャンコの精神衛生上、大幅に変えるのは良くないのでね。

まずはカーテンから。
IMG_6462.jpg

リビングと娘の部屋、旦那さんの寝室のカーテンを統一し。
今まで娘の部屋のカーテンだったものを猫部屋へ移動。


猫部屋のカーテンは
様々な理由から遮光カーテンではなかった娘の部屋から移動させてきました。

猫部屋のカーテンはどうしても遮光カーテンにしたくない理由がありましてね。
今までのカーテンはボロボロになってましたし。
(まぁ、ニャンコがいればカーテンはボロボロになるものですし。)

新しいカーテンではないほうがお世話係的にココロ穏やかに過ごせますのでね。

なんてったって、かわいい方がニャンコにはお似合いです(〃艸〃)










IMG_6448.jpg

実は・・・今年の目標は「ケガをしない!」だったんですけどね。

昨日、バレーボールをやっててやってしまいました(´;ω;`)ウゥゥ

もともと、中学校2年生の時に人にぶつかって左の小指を亜脱臼してまして。
握りこぶしを作るときに小指が完全に曲がらない状態で過ごしてきました。

この「完全に曲がらない」が曲者で。

このケガ以降、レシーブで小指を床にぶつけたり、小指へのボールの当たり所が悪いと
突き指よりちょっとひどい状態になってまして。

小指の根元がとにかく腫れまして。
曲げるとすこぶる痛くなるのです。


とはいえこの数十年、何度も繰り返しましたのでね。
慣れっこになってまして。
どこまでだったら曲げられる、というのがわかりますし。
無意識に付け根部分は曲げないようにできるようになりました。







IMG_6478.jpg

ただ・・・
20歳代の頃とは違い。
40歳代ともなると、痛めた個所は放っておいても治らない。

なのでね。
ちゃんと病院へ行きましたとも。

するとね、腫れの具合的には「骨折か!」って感じだったそうですが、
とりあえず、今回も骨折ではありませんでしたヽ(^。^)ノ

個人的にも動かせたので骨折ではないと思ってましたが。
病院できちんと判断していただけるのは安心材料です。

また・・・しばらく通院は続くのですけどね。








IMG_6463.jpg

お世話係は病院にお世話になることが多いですが、
ニャンズは少ないです。

もっとニャンズを見習って、病院とはおさらばしておきたい・・・というのが
目下、課題となっております。

とはいえね・・・まずは指を治すことに専念するのであります。



とにもかくにも無理をせず、コツコツと。
模様替えに、治療に、頑張っていくこととします。









スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment